FC2ブログ

T&Tボクシングスポーツジム(神奈川県 厚木市)

JBC公認のプロボクシングジムです。最寄り駅は小田急線の本厚木駅。駅南口から徒歩1分です。プロアマ志望から体力作りやフィットネスなど幅広いニーズにお応えします!!

2011年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

8月1日の試合結果(詳細)

松川選手の判定勝ち(3-0:40-38,39-37,39-38)でした。

<第1ラウンド>
松川選手は、今までの試合の中で最も肩の力が抜けていました。
落ち着いてリズミカルに頭を振りながら、ジャブを出していきます。
相手選手はサウスポーで、攻守のバランスの取れた好選手でした。
お互いリードジャブで牽制しながらの主導権争い。両者一歩も譲らず
第1ラウンド終了。

<第2ラウンド>
相手の距離とタイミングを掴んできた松川選手は、持ち味のスピードを
活かした出入りを行い、ジャブやストレートを相手に当てていきます。
途中、相手の有効打によって松川選手の左目の下が腫れるものの、松川
選手は冷静にパンチを当て続け、ポイントを重ねました。

<第3ラウンド>
松川選手は、得意の右カウンターや返しのフックなどを織り交ぜながら
パンチを出して、試合の主導権を握ります。相手も負けずと打ち返して
きますが、松川選手はダッキングやバックステップでかわしていきます。
途中、偶然のバッティングにより松川選手は眉間を負傷しましたが、
そのまま優位に試合を進めました。

<第4ラウンド>
相手は逆転を狙って、前に出て大きくパンチを出してきました。松川
選手は足を使って上手く距離を取り、パンチを上下に散らして試合の
主導権を譲りませんでした。

今回は、いつもの練習の成果を発揮できた良い試合だったと思います。
前回の反省点を克服し冷静な試合運びができた事は、松川選手にとって
大きな自信になったと思います。

松川選手、また次の試合も頑張って下さい!!
スポンサーサイト



| 試合結果 | 02:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |